読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HSP+双極性障害夫婦 ただ今生き方模索中

「敏感過ぎるよ」「難しいね」と言われ続けてきた二人が出会い、夫婦になりました。生きづらさを感じながら前に進む夫婦についての日記です。

夫を精神病治療のため入院させて <序章>

精神病を治療してもらうため

先日夫を医療保護入院させてしまいました・・・

とても辛い体験となりました。

 

過去5カ月間夫には様々なことが起こりました。

そばにいた私も戸惑い、恐れ、悲しみ、怒り、苦しみました。

 

今までは夫に何が起こっているかよく分からない状態で

暗い文章を書きたくなかった為

あまり詳しく夫の病気のことを書いてきませんでした。

どうにか前向きな文章を書くことで自分を励ましてもいたのだと思います。

 

ですが、表題の通り夫は

精神病(現時点の診断名は双極性障害)を発症してしまい

本人には病識がなかったため

保護者として医療保護入院をさせなくてはならない事態となりました。

 

複数の医師から精神病の急性期とはっきりと診断され、

薬物療法により症状が改善されていく彼を見て

本当によかったと思います。

 

ですが、どう対処したらよいか分からない状態が長引き

彼の躁状態がさらに悪化していたらと考えると

心底恐ろしくなります。

 

病識のない精神疾患を抱えている方の家族の行動のヒントになって欲しいと願い

これからは過去5カ月間の夫と私の日々を綴りたいと思います。