読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HSP+双極性障害夫婦 ただ今生き方模索中

「敏感過ぎるよ」「難しいね」と言われ続けてきた二人が出会い、夫婦になりました。生きづらさを感じながら前に進む夫婦についての日記です。

HSPではなく、精神病?

大変ご無沙汰をしております。

 

大きな事件があってから敏感さをどんどん増す夫について

今まで書いてきましたが…

 

その夫の言動がHSPという範囲には収まらなくなりまして

ブログを書く余裕もなくなっていました。

 

このブログをお休みしている一カ月以上の間に

本当に色々なことがありました。

 

・幻聴が聞こえる様になって頭の中の声に従って行動して職場に迷惑をかけたり…

・些細なことで激昂するようになったり…

・物から記憶が読み取れると言い、私の物を片っ端から捨てようとしたり…

・睡眠がとれないためか大事なものを無くすようになったり…

・休職中の身で別荘を買おうとしたり…

・他人からお金をなんとかもらおうとしたり…

 

思いやりに溢れて、責任感があり、真面目だった夫が

全く違った人になってしまったとしか最初は思えなかったです( ;∀;)

 

でも、後から落ついている時に話すとそうでもなさそうです。

 

本人も自分自身に驚き、反省もしている様なのです。

 

言動だけ見ると全くの別人なのですが、その言動の動機を聞いてみると

ものすごく不安だったからだったり、

私を喜ばせようとしていたりすることが分かりました。

 

さすがに精神科に一緒に行こうと何回か説得したのですが、

本人には病識がないので医師に面と向かって治療を断ってしまいました(・□・;)

 

医師と臨床心理士のアドバイスに基づき

やむを得ず医療保護入院の処置をとろうとした時もありましたが

本人の知るところとなり…その道は絶たれました。

 

ちなみに医師の診断では

躁状態に誇大妄想、被害妄想がプラスされた状態。

急性精神病で昔なら非定型精神病、今なら統合失調感情症の可能性が高い」とのこと。

薬を飲めばよく効くのだそうです。

 

その後、保健師、精神保健相談口、テレフォン人生相談(!)などなど

手あたり次第にご相談しましたが、皆さん仰るのが

「本人が治療に向かう気持ちにならないと、そういう状態は打破できない…」。

 

f:id:hsp-ikikata:20160528103934p:plain

 

本人が本当に不安で、私に理解されず孤独で、悲しいのは分かります。

 

でもこの状態が続くと妻の私も苦しいし、疲れてしまいます。

 

どうしたものかな…(-_-;)

 

とりあえず必要な時は距離をおき、振り回されるのを辞めてみようと思います。